2020年10月18日日曜日

ギャラリー結 『 結のうつわ市 訳あって…の“うつわ”たち』

 
















\ 結のうつわ市 /
訳あって…の“うつわ”たち
------------------------------
うつわを作る過程でどうしても生まれてしまう訳ありの器。鉄粉だったり歪みだったりといろいろ…でも、そんな器も使う分には全く問題なく使えます。訳ありの器も手作りならではの個性♩全くB品に見えないものもたくさん!お買得なこの機会にぜひお買い求めくださいませ。
※B品のため、返品・交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。

【参加作家さん】
赤地陶房 @akajitoubou
海野裕さん 
北井真衣さん @kitaimaiiiiii
樋山真弓さん @hiyama_803
---------------
会 期:2020/10/30(金)~11/23(月祝)
時 間:9時〜17時 閉店時間は変更になる場合があります。
場 所:九谷陶芸村 ギャラリー結
電 話:0761-57-8282
お休み:11月2,9,16日
---------------
ご来店時は、マスクの着用にご協力をお願いいたします。
状況によっては入場制限をさせていただく場合がございます。
------------------------------ ・

2020年10月9日金曜日

SAKE SHOP 福光屋 玉川店 「秋の夜長に オトメの金沢展」

























「秋の夜長に オトメの金沢展」
2020.10.15(木)-10.28(水)
10:00-20:00
SAKE SHOP 福光屋 玉川店
(玉川髙島屋S・C 南館地下1F)
tel.&fax 03-5717-3305
tamagawa@fukumitsuya.co.jp
www.fukumitsuya.co.jp

13年目のオトメの金沢展。
家の中で過ごす時間が増えた方も多いでしょうか。
秋の夜長に、読みたい本を片手に、
お気に入りの器やカトラリーを使って
おいしいお茶とお菓子、お酒とおつまみで、
ときには夜更かしして、ゆったりしませんか。
今年も石川県のいいもの、たっぷりご用意しております。
ぜひちらりとのぞいてみてください。
GOODS
青山健一(てぬぐい・カード) 赤池佳江子(イラストグッズ)
赤地径(九谷焼) atelier KiU(バッグ) アトリエタフタ(刺繍ブローチ)
あうん堂(本) 石川まゆみ(二俣和紙) 石引パブリック(紙モノ)
伊能一三(漆のブローチ) 井上美樹(ガラス) 今井美智(ガラス)
今江未央(九谷焼小皿) 今城晶子(金工アクセサリー) 岩崎晴彦(陶器)
岩本清商店(桐工芸品) えちゃけ(冊子『えちゃけ』) 大迫友紀(ガラス)
奥の麻衣子(漆器) 乙女の金沢(カード・かるた) オヨヨ書林 せせらぎ通り店(古本)
加賀手まり毬屋(加賀手まり) 金沢民景(冊子『金沢民景』)
上出長右衛門窯(九谷焼) kappa堂(石けん・お香)
北井真衣(九谷焼) 艸田正樹(ガラス) gris gris leathers(革小物)
工人(まな板・木工品) 工房あめつち(九谷焼) kotohari(はしおき)
コラボン(だんごてぬぐい・『スソアキコのひとり古墳部』)
近撥弦楽器(ウクレレ・木製アクセサリー) sasakihitomi(金工アクセサリー)
定池夏子(漆アクセサリー) 静観朋恵(ガラスアクセサリー) 庄田春海(九谷焼)
杉田明彦(漆) 杉原万理江(器) スズキサト(器) すはらゆう子(漆)
竹俣勇壱(カトラリー) たくまポタリー(器) 立野千重(bag)
田辺京子(京九谷焼) 千と世水引(水引細工) 田聡美(ガラスの香立)
ドウガミスミコ(陶器) 中嶋寿子(陶の装身具) 中田雄一(陶器)
名雪園代(漆のスプーン) 西川美穂(金工アクセサリー・カトラリー)
能登デザイン室(能登アテの「縄文の香り」) Norikazu Hatta(ミニだるま)
乗越(ペン) ハコヲツム(金ピカ箱) 原田直治(器) 半田濃史(器)
廣島晴弥(カットグラス) 弘田朋実(手紡手織藍染アクセサリー)
black coffee(ガラスアクセサリー) benlly’s & job(オリジナル雑貨)
マリエドリリ(プチ・クチュール) 豆本工房わかい(豆本『おいしいもの図鑑』)
饅頭 very much(帽子・靴下など) 目細八郎兵衛商店(めぼそ針・裁縫セット)
森岡希世子(陶磁器) 山岸紗綾(漆の箸) 山崎麻織物工房(能登上布の小物)
山崎菜穂子(型染め) 山崎美和(ぐいのみ・徳利) 山田睦美(珠洲焼)
結城彩(器) 吉本大輔(加賀友禅柄ハンカチ) らくや(てぬぐい)
ろくろく工房(陶小物) など

FOODS
甘納豆 かわむら(甘納豆) 甘味こしらえ しおや(こおり糖)
イル・ピアット・ハタダ(まんでとまと) うつろふ(柚子胡椒・一味唐辛子)
大畑食品(くるみのおやつ) 金沢小町(欧風菓子・パン)
金沢大地(有機小豆ぜんざい) 越山甘清堂(焼まん)
自然農園もとや(薬草茶・焼菓子) 髙木糀商店(甘酒・みそ)
月とピエロのパン研究小屋(月の砂漠) 直源(醤油煎餅) 中初商店(みそ)
ニワトコ(梅干し)HUG mitten works(甘酒ベーグル・焼菓子)
ハーブ農園ペザン(ハーブティ) パン屋こくう(アーモンドクロワッサン・食パン)
BISTRO YUIGA(熟成酒ケーキ・カヌレ) 東出珈琲店(乙女ブレンド)
ひらみぱん(パン) 豆半(寒氷) ファミーリエ(れんこんソーセージ)
丸八製茶場(加賀棒茶) ムシャリラ・ムシャリロ(チャイミックス)
諸江屋(塩どら焼) 福光屋(純米酒) など

※内容は変更になる可能性もございます。ご了承くださいませ。

 

2020年10月1日木曜日

うつわ 菜の花 『めしわん300展』

 







日野明子さんと店主髙橋が選ぶ

めしわん300展

2020.9.26〜10.4


出品作家

赤地陶房 赤地健・径
井口工房 井口春治
内田鋼一
大沼道行
小野哲平
上泉秀人
亀田大介
金城宙矛
佃真吾
仁城義勝
藤塚光男
細川護光
水垣千悦
村木雄児
木漆工とけし
山野邊孝
山本忠正
吉川千香子
桶光〈おひつ)


〒250-0013 小田原市南町1-3-12
TEL : 0465-24-7020 FAX:0465-24-4046
営業時間:11:00〜18:00
※企画開催時のみ営業

2020年8月22日土曜日

手紙社『オンラインちょこちょこ市』

 



夏真っ盛りにふさわしい、新しい器のイベントが幕を開けます! その名も『ちょこちょこ市』。今回「そばちょこ」と「おちょこ」という2種類の器に焦点を当て、手紙社が選りすぐった22作家渾身の作品を手紙社オンラインショップにて皆様にお披露目いたします!

手に馴染むちょうど良いサイズのそばちょこは、お食事やティータイムでも大活躍! お蕎麦の他にも小鉢として食卓を豊かにしたり、スープを入れてほっこりしたり、食後にヨーグルトやフルーツを盛り付けるデザート皿として使ったりと素材本来の良さを引き出すことができる万能な器です。またお酒をいただくだけではもったいないおちょこは、小さなサイズを生かし、薬味や香の物を入れたり、小さな焼き菓子や冷たいゼリー、プリンを入れれば、見た目も美味しさも一層引き立ちます。そのほかお食事以外でもアクセサリー入れにしたり、お散歩で摘んできた小さな野花を挿して愛でたりと、アイデア次第で幅広く様々なシーンで使える多種多用な器です。

今回、第1弾から第2弾まで販売期間を設け、それぞれの作家さんをご紹介いたします。また、事前に作品をゆっくりご覧いただけるお時間(作品プレビュー期間)もご用意いたします。

作家さんが一つ一つ思いを込め生み出す個性豊かな作品たちは日々の生活に彩りを与え、使う人の目も心も潤ってくれるに違いありません。ぜひオンライン上で作品と楽しくにらめっこしながら、お気に入りの一品をお迎えしてみませんか!

【オンライン『ちょこちょこ市』 開催概要】
開催期間:8/27(木)〜9月末開催予定
✴第1弾から第2弾まで作家さんを分けてご紹介いたします。
✴︎作家さんによっては個数制限を設けさせていただきます。
✴︎作品プレビューは手紙社オンラインショップにてご覧いただけます。

〈vol.1 〉8/30(日)正午オープン
作品プレビュー:8/27(木) 19:00〜
参加作家:赤地径/石塚悠/今江未央/内山太朗/かとうようこ(お一人様5点まで)キカキカク/kinoki pottery/竹村聡子/水谷和音/むくり工房 金井啓(お一人様2点まで)/fuji-gallery(お一人様5点まで)/(順不同 敬称略)

〈vol.2 〉9/6(日)正午オープン
作品プレビュー:9/3(木) 19:00〜
参加作家:伊藤慎/沖澤真紀子(お一人様5点まで)/苔色工房・田中遼馬/小谷田潤(お一人様5点まで)/すずきあきこ/高旗将雄/前田麻美/前田葉子(お一人様5点まで)/ミシャコシャ(お一人様2点まで)/ミヤマリカ/森野奈津子/(順不同 敬称略)

*上記の記載のない作家でも、販売時に個数制限を設定させていただく場合がございます。最終案内はプレビュー公開時に決定いたしますので、各作家ページにてご確認をお願いいたします。https://tegamisha.com/news/88931/

【販売方法】
手紙社オンラインショップにて販売いたします。
*ご購入にあたっては、当ページの最後に記載しております「手紙社オンラインショップをご利用にあたっての注意事項」を必ずご一読ください。
*完売次第、販売終了となります(追加納品の予定はございませんので、予めご了承願います)。
*作家によっては、お一人様あたりの販売個数制限を追加させていただく場合がございます。該当作家と個数については、当サイトに記載するとともに手紙社SNS、作品プレビューでもご案内いたしますので、随時ご確認いただけますと幸いです。

【手紙社オンラインショップをご利用にあたっての注意事項】
今回の「オンラインちょこちょこ市」は、手紙社オンラインショップにて販売を行います。ご購入を検討されている方は、下記ご一読いただけますようお願い致します。
*お支払い方法はクレジット決済(分割可)、代金引換のどちらかとなります。あらかじめ会員登録を済ませていただくと当日スムーズにご購入いただけます。(こちらからお願いいたします)
*いずれの商品も完売次第、販売終了となります(追加納品の予定はございませんので、予めご了承くださいませ)。
*他の方が先に決済を完了された場合には、カートに入っていたとしても自動キャンセルとなりますのでご了承ください。
*お取り置きや複数注文の配送のおまとめ、ご注文後のキャンセル、不良品以外の返品・返金はご遠慮いただきますようお願いいたします。
*ギフトラッピングはお受け致しかねますのでご了承ください。
*作品は一つひとつ手仕事で作られていますので、色合いや大きさ、重さに個体差がございます。ご理解いただいた上、ご購入をお願いいたします。
*電子レンジ・オーブン・食洗機の使用有無は各作家さんによって変わりますのでオンラインショップに掲載されている注意書きを必ずご確認ください。
<発送に関しまして>
*別々にご注文いただいたお品物の同梱はいたしかねますのでご注意ください。
*商品は、ご注文後10営業日以内(土日・祝を除く平日)に発送させていただきます。

2020年8月11日火曜日

銀座の金沢 「赤地陶房のうつわ展」 Vol.3 

 

2020年 8月19日(水)〜2020年9月7 日(月)

「赤地陶房のうつわ展」 Vol.3 
  〜九谷五彩、赤絵、染付、多彩な赤地陶房の展示会〜


〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ6階
TEL 03-6228-7733
FAX 03-6228-7035


営業時間
ギャラリー 11:00〜20:00

最終日は16時閉場


2020年6月19日金曜日

菜の花暮らしの道具店 「九谷の土 赤地健・径 色絵二人展」







































「九谷の土 赤地健・径 色絵二人展」
会期:2020年6月20日(土)― 6月29日(月)
営業時間:10時-19時
会期中無休
金沢に陶房を構える赤地健さん、径さん親子の、道具店では初となる展示です。
健さんのリンゴの絵付けのカップ&ソーサーは、和菓子菜の花の茶房がオープンした 35年前からずっと、コーヒーのうつわとして使わせていただいていました。
伝統的な九谷の地から生まれる、繊細さと豪胆さを併せ持つお二人の絵付けと造形は、使う人をワクワクさせてくれます。
赤絵、色絵、毎日使ううつわだからこそ、ぜひ楽しんでお選び下さい。


菜の花暮らしの道具店
TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com
ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

2020年3月8日日曜日

福光屋 東京ミッドタウン店 《赤地径 展 九谷の春〈其の四〉》





赤地径 展 九谷の春〈其の四〉
2020年3月18日(水)ー24日(火)


伝統的な九谷五彩を用い、大らかで愛らしい色絵作品を制作する赤地径さん。
徳利、片口、盃など、華やかな酒器や日常の器が多数並びます。
春爛漫の九谷の魅力を是非お楽しみください。


SAKE SHOP 福光屋 東京ミッドタウン店
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-4 D-B123
東京ミッドタウン ガレリア地下1階
TEL 03-6804-5341 FAX 03-6804-5342
営業時間 11:00~21:00 ※年末年始のみ休業
◎新型コロナウイルス感染症対策に伴う東京ミッドタウンの営業時間変更のお知らせ
〈期  間〉3月3日(火)〜15日(日)
〈営業時間〉11:00〜20:00