2022年9月3日土曜日

松屋銀座 第14回 銀座・手仕事直売所「33人のごはん茶碗・どんぶり展」

33人のごはん茶碗・どんぶり展
2022年9月13日(火) - 9月19日(祝・月)
|
※最終日午後5時閉場
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 

33人の作り手たちが丹精込めて作り上げた、ごはん茶碗・どんぶりが大集合。

手仕事のある暮らしの第一歩に、ぜひ毎日使いたくなる一品を見つけにいらしてください。※出品者が変更となる場合がございます。

※「33人のごはん茶碗・どんぶり展」のみの出品者の在店はございません。

https://www.matsuya.com/wp-content/uploads/sites/2/2022/08/33gohan.donwan.pdf#zoom=200





2022年8月16日火曜日

銀座の金沢 『器々彩々 赤地陶房のうつわ』














2022年8月24日(水)~9月12日(月)

器々彩々 赤地陶房のうつわ

銀座の金沢
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ6階
TEL 03-6228-7733
FAX 03-6228-7035

 

2022年7月27日水曜日

花あさぎ 「九谷のかわいい器展」 


 2022.08.06 - 08.11

九谷のかわいい器展 赤地径 河合孝知 香田昌恵

九谷の三作家による

おとなかわいい器をお届け致します

ぜひこのぜひこの機会にご高覧ください

https://hana-asagi.jp/exhibition/entry_183.html

〒104-0061
東京都中央区銀座7-2-4
アンジェリックフォセッテビル6階

営業時間
11:00〜18:00



電話番号
03-3289-5711



















2022年7月22日金曜日

銀座の金沢 「真夏の十二支展」

 














2022年7月27日(水)~8月8日(月)

真夏の十二支展

銀座の金沢でお馴染みの作家の干支飾りを一堂に集める初めての企画展


〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ6階
TEL 03-6228-7733
FAX 03-6228-7035

https://www.ginzanokanazawa.jp/gallery/kikaku/

2022年6月15日水曜日

菜の花暮らしの道具店 「赤地健・径のうつわ」展


「金沢 赤地陶房より

 赤地健・径のうつわ」

会期:2022年6月17日(金)-7月10日(日)

open:10:00~20:00 会期中無休

金沢の赤地陶房さんから届くうつわ。
九谷の土と絵の具で制作された赤地健さん、径さん親子の赤絵、色絵は、
いつも私たちを明るい気持ちにさせてくれます。
大鉢の白地に踊る大胆な筆の動きと鮮やかな色、小鉢の内側には繊細な鳥の文様。
どんな料理を盛り付けようかと想像がふくらむうつわの数々を、ぜひご覧ください。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。



2022年4月13日水曜日

九谷陶芸村 ギャラリー結 赤地健 陶展


 

赤地健 陶展
会期:2022/4/28(木)-5/15(日)

※5/1・2・5・9日はお休みです
土の柔らかさを生かした健さんの器はてになじみやすく、土との対話で作り上げたものばかり。また、流れるような筆の動きの絵付も特徴です。今回は健さんの日常使いのものから大きな作品までとりそろえ展示致します。
ぜひ、ご高覧ください。
---------------
状況によっては入場制限をさせていただきます。
ご来店の際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力お願いいたします
※5/3〜5/5までの期間は第113回九谷茶碗まつり開催に伴い、当店駐車場がご利用できません。あらかじめご了承ください。
九谷陶芸村 ギャラリー結
〒923-1111石川県能美市泉台町南23
TEL0761-57-8282
gallery-yui@nishida-shoji.co.jp
9:00-17:00定休日:週月曜
後援:北國新聞社

2022年3月2日水曜日

福光屋 東京ミッドタウン店 赤地径 展 『九谷の春 其の六』


 























赤地径 展 『九谷の春 其の六』

3月10日(木)ー31日(木)

6回目の開催となる赤地径さんの個展です。
九谷焼の伝統的な陶土と釉薬の五彩を守りながら、現代の暮らしになじむ色絵の世界を広げる赤地径さん。

徳利や片口、猪口など日本酒をたのしむ器をはじめ、鉢や飯碗などが店内を華やかに彩ります。
ぜひご覧ください。https://www.instagram.com/fukumitsuya_shop/